検索

アクセス

管理用

:
:

「東京は黄金の街路陽に映えて師走も半ば年の瀬迫る」今年もわずかとなりました。
平成28年の一金会新年会は今脚光を浴びている弁護士の岩崎健一氏に語って頂くことになりました。
危機管理の中で生活に身近な認知症関連の問題を、寸劇のビデオを20分ほど見て頂き、その解説と質疑応答のスタイルを予定しています。
新年会を兼ねて行いますので是非ご参集ください。

日時   平成28年1月29日(金)午後6時〜

場所   千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル会議室
     03-3263-5756 

会費   3,000円(新年会費含む)

演題   「映画で考える認知症と身近な法的危機管理」

講師   弁護士 岩崎健一氏

講師紹介 
宮崎市出身、宮崎県立宮崎西高卒、慶応義塾大学法学部卒、弁護士、56歳、各種事件を手掛け、数々の無罪判決を勝訴とする。
著書に「小説 女子弁護士葵の事件ファイル」がある。宮崎日日新聞
の「みやビズ」に平成25年、半年にわたりコラムを掲載。

申込   在京宮崎県人会事務局
      TEL/FAX 03-3222-1448

締切  1月20日

「秋深し日本の過去に学ぶべし 小村侯こそ郷土の偉人」
今年は安保国会で国民がそれぞれに国のあり様について考えた年でした。小村寿太郎と言えば日露戦争の「ポーツマス条約」を思い浮かべますが、もう一つ忘れてならない重大な外交問題「日英同盟」があります。今回はこの一点に的を絞って、小村寿太郎の若手研究家 郡司聡視氏に熱く語って頂きます。こぞってご参集ください。

日時  平成27年11月20日(金)午後6時〜
場所  千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル会議室
会費  3,000円(忘年会費含む)
演題  小村寿太郎の日露戦「魂の日英同盟」
講師  小村寿太郎東京奉賛会副会長 郡司聡視(ぐんじさとし)氏
申込  在京宮崎県人会事務局
TEL/FAX 03-3222-1448
締切  11月17日

今回はフランス料理のお話です。東京の中心 丸ビル36階と恵比寿で評判の宮崎が誇るフランス料理のトップシェフ
「レストラン・モナリザ」の河野透さんに語ってもらいます。
滅多に聞けないお話です。是非お出かけください。

日時  平成27年7月17日(金)午後6時〜
場所  千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル会議室
会費  3,000円(懇親会費含む)
演題  トップシェフを目指して40年
講師  河野 透氏
申込  在京宮崎県人会事務局
TEL/FAX 03-3222-1448
締切  7月10日

「立春は名ばかり寒く雪が降る 寒い中にもろう梅香る」・・待たれる紅梅、白梅の観梅ももうすぐです。
戦後日本国民を歌を通して明日への希望と活力を与え続けてこられたボーカルグループ「デュークエイセス」が60周年を迎えられました。
来る3月24日には上野文化ホールにて記念コンサートが催されます。すでにチケットが売り切れたそうです。
そのグループリーダーを長年務めてこられたのが宮崎出身の谷道夫さんなのです。我等も誇らしい限りです。
今回はその60年の歩みを語っていただきます。
是非お聞きにお出かけください。

日時  平成27年3月6日(金)午後6時〜
場所  千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル会議室
会費  3,000円(懇親会費含む)
演題  60年の歩み 「人生はハーモニー」
講師  デュークエイセスリーダー 谷道夫氏
申込  在京宮崎県人会事務局
TEL/FAX 03-3222-1448
締切  2月28日

宮崎は上げ潮です!
「不思議かな明るい未来描きなば 自ずと望みそれに近づく」・・因果律は厳粛な宇宙真理です。
今回は宮崎県東京事務所の桑山秀彦所長に宮崎の夢・理想を語ってもらいます。
皆様もご一緒に宮崎の未来を考えてみませんか。
是非お出かけください。

日時   平成27年1月30日(金)18時〜
場所   千代田区九段南4−8−2
      宮崎県東京ビル会議室
会費   3,000円(新年会費含む)
演題   「宮崎の明るい未来に向けて」
講師   宮崎県東京事務所長 桑山秀彦氏
申込   在京宮崎県人会事務局
TEL/FAX  03-3222-1448
締切   1月23日

Prev [P.2/8] Next