検索

アクセス

管理用

:
:

春暖の候、皆様にはご清祥にお過ごしのこととお慶び申し上げます。
4月の一金会は、下記のとおり東京弦月会(在京地区大宮高校同窓会)会長の藤田洋一氏を講師にお迎えして、豊富な経験に基づき、メディア業界、主としてテレビ業界に関して、かなり刺激的な演題によっても窺い知れるように、興味深いお話をお伺いします。
皆様、是非お運び賜りますようご案内申し上げます。なお、講演会終了後、引き続き講師を囲んで懇親会を予定しています。

日時 平成29年4月14日(金)18時30分
場所 宮崎県東京ビル会議室
   東京都千代田区九段南4−8−2
   TEL 03−3263−5756
会費 3,000円(懇親会費を含む)
演題 「金が足らなきゃ知恵を使え!楽しくなければ、テレビじゃない」
講師 藤田洋一氏
プロフィール
出身地 宮崎市(昭和17年1月7日生)
学 歴 日本大学芸術学部演劇学科
    東宝演劇部、劇団・新国劇などで舞台活動
    フジテレビ編成制作局 プロデューサー
    株式会社 ムーハ代表取締役  
    現在、NPO法人「A PIECE OF PEACE」副理事長
    「Studio 和佐美」プロデューサーとして活躍中 
お申し込み締め切り 平成29年4月7日(金)

お申し込み先:
  下苙…n.shimooro9238@bird.ocn.ne.jp
  大石…yuko.oishi.7@gmail.com

新年の一金会は、宮崎県東京事務所所長の鈴木一郎氏を講師に迎えて、農林水産業をはじめとする産業、観光等全県を見渡し、新しい向こう1年、さらに将来を展望しつつ、思いの丈を熱く語って頂くことになっています。
新年会をも兼ねて下記のとおり開催しますので、皆様是非お運び頂きますようご案内申し上げます。

日時 平成29年1月20日(金)午後6時半〜
場所 千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル1階会議室
   TEL 03-3263-5756 
会費 3,000円(新年会費含む)
演題 宮崎県の明日
講師 鈴木一郎氏
申込 宮崎県東京ビル内 一金会事務局
   TEL 03-3222-1448 
締切 1月13日(金)

講師のご紹介
出身地 宮崎県国富町
最終学歴 鹿児島大学 法文学部卒業
昭和56年 宮崎県採用
平成25年 県土整備部次長(総括)
平成27年 県東京事務所所長
趣味 読書(年間100冊目標)ゴルフ(ハンディ15)

10月の一金会は心理学/臨床心理学がご専門で、心理カウンセラーとしてご活躍されている加藤千恵子教授をお招きして、ヨーガ療法、色彩心理、メンタル・ヘルス等「人がよりよく生きる知恵」についてご講演頂きます。

日時    平成28年10月7日(金)午後6時半〜
場所    千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル1階会議室
       TEL 03-3263-5756 
会費    3,000円(懇親会費含む)
演題     メンタル・ヘルス(心の健康)ケア
講師    加藤千恵子氏
申込    一金会事務局 吉田秀樹 
     メールアドレス: yoshida09@ac.auone-net.jp
電話/FAX   : 048-283-2434
締切    10月2日(日)

講師のご紹介: 東洋大学教授 工学博士
東京大学大学院 教育学研究科 教育心理学コース修士課程修了後、大分県立芸術文化短期大学講師を経て、平成21年東洋大学準教授、平成26年教授就任
「こころと身体とIT研究室」、外部でのご講演等でご活躍中。

7月の一金会は「可愛いお孫さん達の幸せの為に」と題して元長岡技術科学大学教授の嶋田英輔氏にご講演頂きます。
なお、今回から開始時間が午後6時から6時半となりますので、ご注意ください。

講演テーマ:
世の中は有機化合物に満ちあふれています。我々は様々な物質の恩恵をこうむってきておりますが、同時に有機化合物による人間への、あるいは地球環境への負荷が増大しつつあります。人間が生み出した有機化合物は1000万種類以上に及びます。
その内の8万種ほどが人類の未来に有害で大きな不安を生み出しています。この害のメカニズムを推定し、子供さん、お孫さんの世代の将来に不安を呼び起こす事が無いように最大限の配慮をすることが祖父母の役割です。

日時  平成28年7月1日(金)午後6時半〜
場所  千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル会議室
     TEL 03-3263-5756 
会費  3,000円(懇親会費含む)
演題  未来に禍根を残さない献策!
講師  嶋田英輔氏
申込  一金会事務局 吉田秀樹 
     メールアドレス: yoshida09@ac.auone-net.jp
電話/FAX 048-283-2434
締切  6月26日(日)

講師のご紹介
日南市出身 延岡恒富高校卒
東京大学農学部卒業後、コマツ(登記社名:(株)小松製作所)入社
JETRO・バンコックトレードセンター・産業機械部長、海外事業本部でご活躍。
現地法人コマツ・ナイジェリア、コマツ・シンガポール社長を歴任。
元コマツ・キャリア・クリエイト社長、会長
元長岡技術科学大学教授

桜の花便りが聞かれる頃となりました。
4月の一金会は現在、日・台交流に中心的役割を果たされている財団法人台湾協会理事長の根井冽氏をお招きし、

・知られざる宮崎と台湾との関係
・大正10年(1921年)に台湾に渡り、台湾美術の振興と近代化に貢献した塩月桃甫画伯(西都市出身)の日台秘史
・終戦から4年後、美々津港から密出国して金門島と台湾を守った根本博(元陸軍中将)の日台秘史
・戦後ナショナリズムを極端に警戒する中で封印されてきた日本建国の神話を描いた交声曲「海道東征」
(北原白秋作詞、信時潔作曲の日本初のカンタータともいわれる曲)等

についてご紹介頂きます。

日時 平成28年4月22日(金)午後6時〜
場所 千代田区九段南4-8-2 宮崎県東京ビル会議室
   TEL 03-3263-5756 
会費 3,000円(懇親会費含む)
演題 宮崎と台湾
講師 根井 冽 (ねい きよし)氏
(財)台湾協会理事長 元三菱化成ヘキスト(株)副社長
昭和13年(1938年) 台北市にて誕生  父、根井 洸氏は台湾総督府財務局長
昭和20年  宮崎市(清武町)に引き揚げ
昭和36年  東京大学薬学部卒
(祖父の根井久吾氏は宮崎市長(昭和12年〜15年)、叔父の外山三郎氏は宮崎大学長(昭和46年〜50年)、
従兄弟の根井康雄氏は宮崎大学名誉教授)
現在は「日本と台湾を考える集い」での講演等多方面で日台交流にご活躍されています。

申込 在京宮崎県人会事務局
   TEL/FAX 03-3222-1448
締切 4月15日

Prev [P.1/8] Next